1. トップページ
  2. あなたも?まぶたの乾燥トラブル内容

あなたも?まぶたの乾燥トラブル内容

【まぶた種類】二重・大きい42歳・女性

まぶた全体の所々が、粉をふいたように乾燥しています。そのため、メイクのノリが悪くてヨレてしまいます。痒くなることもあります。そして、まぶたの目頭の方が乾燥して痒くなることがあり赤くなって見た目にも悪く、不快感があります。

【まぶた種類】二重・大きい45歳・女性

まぶたはいつも乾燥しています。ドライアイなのでよく瞬きをするのが原因なのか年齢的なものなのかはわかりません。まぶたは重いですし少し引っかかるようにも感じます。アイシャドウがいつも粉がふいてうまくのらないので非常に嫌です。

【まぶた種類】奥二重・小さい40代・女性

私の場合、現在まちょうど、まぶたの皮がむけるというトラブルに悩まされているところです。両目の目頭の、二重が始まるあたりが酷く、右目に限っては、ぷっくりと赤く腫れあがっています。かなり目立っているので、困っています。

【まぶた種類】二重・小さい33歳・女性

今が花粉の季節で、しかも乾燥しているので、肌がかさかさです。また瞼はとくに乾燥しています、瞬きをするとしわができますし、あまりに乾燥してくると痒くなり、掻いてしまい赤くなることもしばしばあります。

【まぶた種類】一重・大きい40代・女性

まぶたは、1年中乾燥しています。特に冬場のまぶたの乾燥がひどいです。冬は、まばたきするとき、まぶたがつっぱるような感じがしています。なのでとても辛いです。常につっぱり感がするのは、とても気持ち悪いです。

【まぶた種類】二重・大きい33歳・女性

元々アトピーを患っていたので、顔の乾燥は気になっていました。そこで、顔の中でも最もデリケートな部分でもある「まぶた」は、やはり乾燥する時期になると痒くなったり、かいてしまうと赤くただれてしまったりします。

【まぶた種類】奥二重・やや小さめ50代・女性

まぶたの乾燥が気になる時は、アイシャドウを塗る時とアイライナーを引く時にとても顕著です。特にアイライナーは若い時に比べるとスムーズに線を引くことができず、どうしても途中で何回も引っかかってしまうので、ラインがいびつになってしまいます。また時々まぶたにかゆみが出てきたりすることもあります。

【まぶた種類】二重・大きい30代・女性

目の周りが乾燥しやすく、特にまぶたは乾燥により、かゆみ、赤みなどがあります。まぶたが重たく感じ、少し触れるとかゆみが増すので、できるだけ触らないようにしています。

【まぶた種類】奥二重・小さい50代・女性

まぶたが原因かどうかはわかりませんけど、痒さを感じて、よく目を擦ってしまいます。メイクをすると特になんですが、さすがに触り辛いので我慢するようにしています。でも、触ってしまうのでアイシャドーが直ぐに取れてしまいます。

【まぶた種類】二重・大きい30代・女性

ずっとモニターを見る仕事をしているのでひんぱんに目薬を差しますが、点眼時に開けていた目を閉じようとすると乾燥でまぶたが降りてきません。何度か瞬きして元に戻しますが、触るとカサカサしています。

Copyright (C) 2017 まぶたの乾燥原因を探る! All Rights Reserved.